My Austria Bucket List

午後4時の“ヤウゼ”をゆっくりと楽しむ

43

午後4時の“ヤウゼ”をゆっくりと楽しむ

夕方になって、ちょっぴり小腹が減ってきたら“ヤウゼ(Jause)”と呼ばれるお茶の時間の始まり。カフェや自宅で軽食をつまみながらおしゃべりをしたり読書をしたり。ゆっくりとヤウゼするのが地元っ子のお楽しみです。ヤウゼに主に食べるのは、ハムとチーズを挟んだサンドイッチなど、冷たい食事系メニュー。またケーキなどの甘いものをチョイスすることも。地元で愛されるハーブ入り炭酸飲料“アルムドゥードラー”やワイン、ビール、オーストリアならではの種類豊富なコーヒーなど、お好みのドリンクと合わせて楽しんで。特にウィーンのカフェでは、クリームやリキュールを加えたコーヒーなど、コーヒーの種類だけで30種ほどあるのが一般的なので、自分の好みの一杯を探してみて。

©️Peter Rigaud

こちらもオススメ